こんにちは!
SHINEトレーナーの阿部です。
 
少しずつ気温が下がってきて、動きやすい時期になってきましたね!!
私は最近、週1で1時間位ランニングすることを目標にしています🏃
リフレッシュ出来ますよー😁
 
ちなみに私は走る時、イヤホンで音楽を聴いたりしていますが、皆さんは運動する時に音楽を聴きますか??
本日は運動と音楽の関係性についてお伝えしたいと思います!!
 
 
最近は筋トレ中にヘッドホンやイヤホンをつけてトレーニングをしてる人をよく見ますが、実は音楽を聴くことで悪影響をもたらすこともあるそうです!
 
ある大学で行われた研究では、
トレーニング中に被検者の好きな音楽、ロック、ポップ、クラシック、ジャズ、聖歌を聴いたところ、男性の被検者は全ての音楽において、テストステロン(男性ホルモン)が下がっており、特に被検者の好きな音楽で最も低下していたそうです。
逆に女性の被検者では全ての音楽において、テストステロンが上昇しており、特にジャズと好きな音楽を聴いた時に最も顕著だったそうです。
 
好きな音楽(聴き入ってしまう曲)や静かなリラックスしてしまう音楽は、かえってパワーが出なくなるという事ですね💦
邦楽だと歌詞を追ってしまったりで、トレーニング中のテンポが崩れてしまうこともあると思います。
 
筋トレへのモチベーションを上げたい、パワーを出したいという場合には、スポーツ映画やボクシング映画などの主題歌や、脳を刺激してアドレナリンを放出してくれるようなハードロック系音楽がおすすめです‼️
明るくテンポのいい音楽を選ぶことで、黙々と筋トレのメニューを進めることができるでしょう💪
 
また、筋トレを終えたあとには、体を少しずつクールダウンさせるためにも穏やかな音楽を聴くのがおすすめです。
バラードやクラシックなど、リラックスできる音楽を流しましょう。
 
モチベーションが自然と上がるような音楽をチョイスして、筋トレの効率を上げていきましょー🔥