こんにちは!
SHINEトレーナーの阿部です😆
 
最近は過ごしやすい気温が続いて、外に出るのが楽しみになりますね✨✨
私は花粉症が酷いので、相変わらず引きこもりがちですが、、🤧
 
さて、本日は体脂肪について、深掘りしていきましょう!!
 
体には2種類の脂肪があり、皮膚の下にある皮下脂肪、内臓まわりにつく内臓脂肪があります。
この2つを合わせたのが体脂肪で、体重を占める体脂肪の割合を体脂肪率といいます。
 
内臓脂肪は「つきやすく、減らしやすい」のが特徴で、食事内容を改善するだけでも、減らす効果があります。
皮下脂肪はお尻や太もも、お腹二の腕など、動かさないところにつくのが特徴です。しかも女性のが男性よりつきやすいです💦
皮下脂肪は外見からも分かりやすく、シルエット全体を丸くみせてしまいます。そして、一度つくと減らしにくいです😭
 
体脂肪がついてしまう原因は、ほとんどが摂取カロリーと消費カロリーのバランスが乱れ、摂取カロリーが上回る日が続いてるからです‼️
体脂肪を減らせない方は、食事、運動、睡眠などを見直していく必要がありますね🤔
 
ただ、脂肪は体温調整や衝撃を和らげる、内臓の位置を固定するなど、役割もありますので、減らし過ぎには注意しましょう💦
標準的な体脂肪率は男性が15%〜23%、女性が20%〜27%くらいが適切です。
特に女性の場合は、減らし過ぎるとホルモン分泌が悪くなり、生理が止まってしまう恐れもあります。
 
極端なことはせず、正しい知識で健康的に、自身のベストボディーを目指していきましょう💪💪
ご不明なことあれば、お気軽にご相談下さい⭐️⭐️